読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あままこのブログ

役に立たないことだけを書く。

守るべきもの

相変わらず自分の中の思考のまとめのための記事。あんまり他の人の参考にはならない
はてなブックマーク - 怖がっているひとに相対するには - ビジネスから1000000光年

id:buyobuyo なるほど y_arim の考えはわかった。でも、それでもバカをそこまで甘やかす必要は無いと思う自分は偽れない。 2009/05/18
id:lisagasu 私は何度かやりとりして好感もってるありむが辛そうにしてたら宥めるよ。どんな人でも一方的にフルボッコにされてると嫌になる。でもあの増田を非難したことは反省しない。譲れないものは誰にでもある 2009/05/18

なんか新鮮だなぁと思った。
というのも、自分にはこういう「譲れないもの」とか「偽れない自己」という感覚があんまり無いんだよね。
多分みんなそういうものを強固に持っているから、ある人は本気でレイプというものを例えそれがフィクションの世界でも認めないのだろうし、あるいはそのようなものが絶対必要で、そのようなものをフィクションの場ですら排除しようとする弾圧には絶対屈することが出来ないと思ったりするのだろう。
id:NaokiTakahashi氏がところで - 斜め上から目線のコメント欄で散々、「エロゲー作れなくなったら俺は飢え死にするんだよ!」というようなことを書いている。これも、僕は「そうですね」と頷いてたけど、実は感情的には理解できてなかったりする。というのも「別に、転職すりゃ良いじゃん」と思ってしまうからだ。でもこれも、要するにid:NaokiTakahashi氏にとっては、エロゲクリエイターという職業が「絶対に譲れないもの」だから、それは無理なんだよね。
でもやっぱり、理屈では分かっても感覚では理解できないんだよなぁそういうの。僕は別に、エロゲ好きだけど「エロゲは絶対にやらないでほしい。じゃないと私が辛いの!」とかって面と向かって言われたら、あ、はいやりませんって言っちゃうだろうし、他の趣味にしてもそう。許せないこと、ものっていうのがあまり無いんだよね。絶対許せないということを、強いて言うならば、「自分自身」を否定されることぐらいだろうか。でもそれにしても、じゃあ「自分自身」にどこまで含めるかって言うと、その範囲はそんなに広くない。せいぜい「頭の良さ、癖、性格」ぐらいだろうか。でも性格にしたって、それが否定される場合であれ肯定される場合であれ、名指しされた性格が、本当に自分の性格なのかっていうのは、疑問に思ってしまう気がする。「それはあなたの本当の性格ではない」とか言われれば、案外性格すら変えてしまうような気もするのだ。
だから、僕は実際の所今回の議論にみんなが傾けている「情熱」そのものを理解できていない。いや、どっちが正しいかっていったら、それは明らかに僕より上記の様な、きちんと「譲れないもの」を持ってる人々なんですよ?明らかに、何も信念を持ってない人間よりは、何かしら信念を持っている人間の方が良い。その方が健康でもあるし、人々から尊敬されるのは、そういう「信念がある人」なんだろう。
ただ、僕は事実として、正しくなく、不健康で、軽蔑される、「信念がない人」なのです。だからこそ、どーも今回の議論においては、みんなと噛み合わないんだろうなぁということを、印象として、思った訳なんですね。
でもなぁ……そんなに「信念」って、拘るべき物なのかなぁ。どーもみんな譲れない信念っていうのが拡大しすぎていて、「そんなに背負わなくても良いのに」っつーか、むしろ無理があるように思えてもならないんだよなぁ