読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あままこのブログ

役に立たないことだけを書く。

被災されてない方向け情報(2011-3-13時点)

twitterでも伝えていますが今のところの情報をまとめます。(本ブログhttp://blog.livedoor.jp/taitiro/archives/1442814.htmlより転載)

デマに注意

  • 有害物質や放射能を含んだ雨が降る
  • サーバールームで被災
  • 外国人が犯罪を起こすかも
  • 地震兵器
  • 東京電力東北電力管内以外の節電呼びかけ
  • 水道水が危ない
  • 防衛省・自衛隊が救援物資募集
  • ヨードを含んだ物を食べるべき

これら全てデマです。行政機関や報道機関が伝えた情報のみを、それが本当に行政機関や報道機関が伝えたものであるか確認した上で、信用しましょう。残念ながら大学教授などにもこれらの情報を流布する馬鹿がいます。行政機関や報道機関のみを信用しましょう。
ソース:http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110312/p1

チェーンメール・非公式RTは流布しない

上記とも関係することですが、チェーンメール・非公式RTがデマや未確認情報を伝えパニックを助長しています。これらを用いるのはやめてください。
ソース:http://blog.twitter.jp/2011/03/blog-post_12.htmlhttp://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu01_000096.html

停電に注意

停電が行われる予定です。これに関しては流動的な状況なのでNHKなどを注視していてください。
3時間程度の停電なら、扉を開け閉めしない限り冷蔵庫は大丈夫だそうです。詳しくは

などを参照してください。
但し電池や食料品などの買い溜めとかはしないでください。被災者や病人など本当に必要な人に物資が渡りませんし、パニックが起きるおそれがあります。
ソース:、http://twitter.com/NHK_PR/status/46904414354677760

節電にご協力を

多数の発電所が被災し発電できないため電力が不足しています。東京電力東北電力の人々は節電にご協力を。
節電に使えるテクニック

  • 東京電力東北電力の管内以外は特別な節電の必要はなし
  • 18時から19時が電力消費のピークタイムのため最も節電重要。洗濯機・炊飯器・電子レンジは特に使う時間をずらしてください。
  • 情報は一つの機会から受け取るようにしてください。テレビよりラジオのほうが消費電力は少ないです。ただし何かあったときのために一つは情報を受け取る機械を動かしておいてください。
  • 必要ないコンセントは抜いてください。
  • 冷蔵庫は設定温度弱めで、詰め込みすぎないようにしてください。但し停電予告がある場合はむしろ「強」にしておいてください。
  • 暖かい格好をして、カーテンを閉じるなどして、暖房機器使用を少なくしてください。

ソース:http://setsuden.yahoo.co.jp/

支援物資より義援金

今は何が必要かすらわからず、また交通も寸断されているため支援物資の募集はほぼ行われていません。募集が行われるまで待ちましょう。
それより義援金を寄付することはおすすめします。義援金は以下のサイトで募集されていますし、それ以外のサイト・団体でも募集されています。
しかし訪問募金や街頭募金は詐欺の可能性があるので注意してください。信頼できるところかどうか自分で確かめましょう。

僕も2000円ほど上記のサイトで寄付しました(ドヤ

ボランティアはいま必要なし

現地への交通が寸断されているため、ボランティアはまだ不要です。今は必要になったときに備えておくだけでいいです。

献血は様子見

【被災地以外でできる支援】献血/血液製剤の有効期限は短い。血小板は採血から4日間、赤血球が21日間。日本赤十字社は「献血が一時期だけに集中するよりは、安定的に血液を確保できる方が助かる」。献血は通常どおり、被災地をのぞく血液センターや移動バスなどで受付。血小板の方が需要が多い。

ソース:http://twitter.com/Asahi_Shakai/status/46477043667439617
引き続き最新情報に注意しながら、一人ひとりが出来ることをしましょう。無駄なことはしないようにしましょう。但し心に余裕を持つことも重要です。また、今だけでなく、継続的に支援をしようとすることが、これから一番重要です。