読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あままこのブログ

役に立たないことだけを書く。

東方警察について私が知っている二、三の事柄

あの決定的な敗戦から数年。コミケ3日目の混乱からようやく抜け出し、イベントへの復帰を図るべく萌え化の名の下に強行された急速な幻想郷再編成がその実を結びつつある一方で、東方界隈は多くの病根を抱えていた。
強引な萌え付与政策が生み出した「実は東方ってやったことないんですよね(笑)」の群れとニコニコ動画流入によるスラム化を温床とした凶悪同人ゴロの激増、わけてもアイマスボーカロイドを掲げたニコニコ勢力の急速な台頭はこれに対処すべき自治厨の能力を越えて深刻な社会不安を醸成していた。
イベント運営の治安出動を回避し合わせて公式認定への昇格を目論む自治厨内部の動きを牽制すべく、神主は第三の道を選択した。東方界隈にその活動範囲を限定しつつ独自の権限と強力な戦力を保有する上海アリス幻樂団直属の実動部隊、東方治安警察機構、通称東方警察の誕生がそれである。
迅速な機動力と強大な打撃力によって治安の番人としての栄誉を独占し、第三の武装集団として急速に勢力を拡大した東方警察。しかし当面の敵であったニコニコ勢力が9.18事件を含む様々な炎上措置によって解体し離合集散の末に艦これセクトと呼ばれる即売会ゲリラを生み出すに及んで状況は大きく転回する事になる。
東方警察と艦これセクトの武力衝突は熾烈をきわめ、時に市街戦の様相を呈することもしばしばであり、激しい世論の指弾を浴びた。艦これとの平和共存へ向けて流れ始めた東方世相の中、東方警察はその宿敵である艦これセクトと共に急速にその孤立を深めつつあった。
強化服と重火器で武装しケルベロスの俗称と共に武闘路線をひた走り続けた東方警察の精鋭達もその歴史的使命を終え、時代は彼等に新たな、そして最終的な役割を与えようとしていた……

東方警察とは

東方警察 - Wikipediaより。

東方警察(とうほうけいさつ)は、東方界隈の安全と秩序を維持することを目的とする警察である。
東方警察という呼称はあくまでも俗称であり、正式には自治厨警察の一部門である。マスコミなどで自治厨東方警察とも呼ばれるのはこのためである。
東方警察庁同人監視局を頂点に、東方警視庁例大祭・コミケ監視部・地方東方警察本部オンリーイベント監視部・Pixiv監視課などで組織されるピラミッド構造を持つ。二大イベントである例大祭・コミケを管轄する東方警視庁では特に「例大祭・コミケ監視部」として独立しており、所属警察官約2000名を擁する。
主に艦これ転向集団・アイマス団体・日本型月党・同人ゴロサークル・国際クッキーテロリズムなどに対しての捜査・情報収集を行い、必要とあらば公権力を発動する。また、防諜の為に東方警察部内で同僚を相互監視したり、クーデター防止の為に上海アリス幻樂団黄昏フロンティアを監視しているとされる。
東方警察関係予算(地方東方警察職員の給与を含む)は博麗神社の賽銭箱から支出される。

東方捜査

東方捜査は、事案の特殊性と保秘の観点から、東方警察官のみで行われる。通常は、対象作家の同人誌の視察やPixivアカウントを追尾して反東方行為の有無を確認する視察作業が多い。売り子を饗応して協力者に仕立て上げ、情報を収集することもある。対象とする犯罪も特殊なだけに、非東方本頒布後に捜査するのではなく、不審な対象を発見した場合は東方秩序を乱す行為を行っていなくとも捜査対象に置く場合がある。

東方警察官

東方警察に所属している警察官は、東方警察官と呼ばれることが多い東方警察官は、東方警察内部ではエリートとみなされている。
東方警察官は、罪袋で顔を隠したり、部外者に捨てアカでリプライを投げるなど、自らの特徴を覚えられるのを避けている場合が一般的である。ただし、対象者の性質によっては、東方警察官であることを名乗って公式に接触することもある。
また東方警察官は、対象者を秘匿に行動確認する手法が非常に高いともいわれている。東方勤務の経験があるひぐらし保安委員会やアイマス中央情報局の工作員は、東方警察官による反東方行為確認の手法は非常に高度であると評価している。

※東方警察官による反東方行為確認の手法の一例


東方警察の手口


『東方警察の手口』より

ではここで東方警察がどういうやり方で協力者(スパイ)を獲得・育成しているか、その方法を見てみよう。
……
まず、艦これ転向組のなかから、これは落とせそうだと思う人間を見つけ、偶然に、自然な出会いを演出して近づき、「那珂ちゃんのファンやめます」「龍田さんに踏みつけられたい」といって接触する。そして二人きりで会う機会をつくり、レシピを交換をしたりする。ときには攻略の相談に乗ったり、資源代を貸したりもする。艦娘に似せた東方キャラをあてがってやったりもする。じっくりと深みに引きずり込む。ここだと思ったときに、「実は私は東方警察です」と身分を明かす。「逃げ切れないだけの間柄」になっていたら、スパイの要請を相手は断れない。
……
対象者に知り合ったら、さり気なく「自分は最近の東方に不満を持っている」「艦これには頑張ってもらいたい」「東方界隈に浸かる前は軍事オタクだったんですよ」なんて言う。対象者には「艦これのシンパ」だと思わせる。ともかく、自然に接触することがポイントだ。
……
東方警察は対象者と知り合うだけではダメで、その人間をスパイにして情報を収集しなければならない。これは大変だ。だから、東方警察の腕の見せ所は、いかに対象者の心をつかむかという点にある。まず、対象者の隙や弱味を見つける。たとえば、実は元ネタの戦艦には興味がないだとか、モバマス・グリマス・戦これなど他のソーシャルゲームも好きだとか。あるいはちひろさんに借金がある、リボンザムで苦しんでいる、クッキーのトラウマがあるとか。そうした隙を発見し、相談に乗ったり、金を貸したりする。女をあてがうこともある。艦娘によく似た村紗や北白河ちゆりを紹介し、つき合わせる。まるで美人局だ。
……
対象者に近づき、弱味を握り、スパイに仕立てる。しかし東方警察には、普段はもっと地道な作業がある。即売ブースに張り込んだり、Pixivアカウントを尾行したり、そして時には捜査対象者のアカウントをハッキングしてブックマークに非東方画像がないかチェックする。某同人ショップが不正アクセスにあったときは、流出から出た顧客データを持ち去った。艦これ本の購入者履歴を発見したときは、重大な資料が見つかった。東方警察内部の者が隠れ艦これシンパであることを発見したのだ。この男は即座にスキマ送りにされた。



東方警察と艦これの対立

「東方オンリーイベントで艦これ同人が頒布された日、横須賀鎮守府での演習中に失踪した提督がいましてね。」
「それがさっきのブースの売り子だと?」
「艦これ憲兵隊自身がそれを認めて報告してきたんですよ。勿論非公式なものですがね。我々には独自のルートがありまして。軍は軍同士って訳です。意外に思えるかも知れませんが、事実を隠して我が東方の防衛体制を徒に混乱させるのは、彼らにとっても得策ではないのでね」
「でも何故、艦これ本が東方オンリーイベントに?」
「無論彼らに攻撃の意志があった訳じゃない。今回の事件に関して言えば、艦これも、そしておそらくは艦これ本を頒布した売り子も、被害者に過ぎない」
「説明、してくれるよね」
「我々は1年程前からあるグループの内偵を進めていましてね。同人族と言われるイベント主催や元同人作家、それに東方原作を置けなくなった同人ショップ。例大祭実行委内の一部勢力。まあそういった連中の寄り合い所帯です。ニコニコ動画・Pixivの開設後、拡大の一途を辿る同人界隈の軍拡競争の流れの中で、一向にキャラの増強を図ろうとしない東方に対して、彼等同人ゴロは根強い危機感を持っていた。そして、平和惚けの東方界隈を一挙に覆すべく、彼等は軍事的茶番劇を思いついた。憶えてますかね? 4年前、東方の防空体制と国防意識を揺さぶったウミネコの亡命騒ぎ。あれの再来ですよ。低空でオンリーイベントの壁サークルに侵攻し、その真白な壁に『なのです!』の掛け軸を掲げて帰ってくる。そして作戦は見事に成功した。ただ一つ、本物の艦これ本が頒布されたことを除けばね。」