読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あままこのブログ

役に立たないことだけを書く。

台湾旅行に行ってきました(2017/4/19-23)ー3:高雄編

台湾旅行3日目は高雄を観光します。

龍虎塔

高雄に来たらとりあえず行っとかなきゃいけないでしょうということで、龍虎塔へまずは行ってみることにします。
ホテルからメトロで台鉄高雄駅まで行き、そこから台鉄で左営駅まで行き、そこから徒歩で15分ほど歩くと龍虎塔へ着きます。
DSC_0448
DSC_0451
とりあえずセオリーに従って龍から入り、2つの塔を登るわけですが、これがなかなかきつかった……双方ともに六階建てで、足して計十二階建ての建物を昇り降りするわけで、まー、正直装飾とか見る余裕ないです。
DSC_0456
DSC_0462
DSC_0465
眺めはいいんですけどねー。
というわけで2つ登って降りて、虎の頭から出てきたときはもう疲労困憊、歩いて戻る気力もなく、バスにて地下鉄の駅まで行き、そこから今度は西子湾駅へ向かいます。

西子湾

西子湾ではまず打狗鐵道故事館へ。
www.tabitabi-taipei.com
DSC_0493
DSC_0494
DSC_0499
DSC_0503
ここは昔の台鉄高雄港駅をそのまま展示室っぽくしているみたいですね。駅長室とかはそのまま保存していたけど、保存車両とかはそれほどなかったです。
ひと通り見た後は今度は駁二芸術特区という場所へ。ここはなんかパブリックアートが色々展示されていて、ライブハウスや映画を上映しているところなんかもあったりして、文字通り文化的な地区でした。
DSC_0510
DSC_0512
DSC_0583
DSC_0584
DSC_0588
DSC_0591
そんな一角に哈瑪星台湾鉄道館というのを発見。
哈瑪星台湾鉄道館
DSC_0519
これは鉄分が補給できるかなと思い入ってみるとドンピシャ。台湾鉄道の模型ジオラマがあり、台湾各地の駅が再現されていました。
DSC_0526
DSC_0535
DSC_0537
ここは横浜の原鉄道模型博物館と提携しているらしく、原氏が台湾に来た時の写真が飾ってあったり
DSC_0566
原氏のコレクションがあったりしました。
DSC_0567
DSC_0573
個人的には打狗鐵道故事館より良かったです。
というわけで、哈瑪星台湾鉄道館を楽しんだあとは、昼食に葱油餅を食べたりしながら
DSC_0598
DSC_0599
フェリーに乗って旗津半島へ。
DSC_0600
DSC_0611

旗津半島

フェリー乗り場からすぐのお寺に行ってみます。
DSC_0619
DSC_0621
ここも規模は小さくてローカルな雰囲気がいい感じ。
お寺の前にかき氷屋さんが合ったのでマンゴーかき氷をいただく。
4travel.jp
DSC_0625
DSC_0628
小を頼んだけどそれでも食べきれないほどの量がありました。でも美味しかったのでぜんぶいただく。
お腹いっぱいになったところでフェリー乗り場へ。途中なんでこんなに古びちゃったかわからない日本の漫画のポスターが貼ってある本屋を眺めながら
DSC_0629

打狗英国領事館

フェリーに乗って戻り、そこから山をひたすら登ります。
DSC_0630
DSC_0631
着いたのは打狗英国領事館。
www.taipeinavi.com
DSC_0632
山の上ということで、眺めがなかなか良いです。
DSC_0631
ジョンブルらしい名言を読んだり。
DSC_0634
DSC_0635
蝋人形で再現された当時の様子を見たり
DSC_0652
DSC_0656
DSC_0661
DSC_0663
していたら、19:00になり、閉園時間ということで退出。夜景見れたら綺麗だったろうにな―。
ま、夜景は別のところで見るかーということで、途中、変なキャラが飾ってあるのを眺めながら
DSC_0667
歩いて地下鉄の駅に戻り、そこから地下鉄で凱旋駅へ行き、LRTというのに乗ります。
DSC_0675

高雄85ビル

LRTで終点まで行き、そこからちょっと歩いて、高雄85ビルというところに行きます。
入り口はホテルのロビーっぽい所なんですが、そこから展望台へのエレベーター乗り場に行き、お金を払うとエレベーターに乗れます。
DSC_0681
エレベータはこのように天井にきれいな星空が投影されていて結構楽しかったり。
ビルの展望台からの眺めはこんな感じでした。
DSC_0697
ハローキティーのお酒が売っていたり
DSC_0696
テレサ・テンの展示もあったりします。
DSC_0699
人もほとんどいないので、おちついてのんびり夜景を堪能できました。
この日の観光はこれで終了。ホテルに戻ります。
続き。
amamako.hateblo.jp